英語英文学会50周年

1967年に発足した同志社女子大学英語英文学会は、2017年、50周年を迎えました。
長年に亘る皆様のご支援ご協力に心より感謝申し上げます。
50周年記念事業につきましては、決まり次第、順次お知らせ申し上げます。

2017年度英語英文学科公開講演会-英語英文学会設立50周年記念―
「ドラゴン桜から見た大学生の英語学習の光と影」

講師 竹岡広信氏(竹岡塾主催 英語教師 駿台予備学校講師)
日時 2017年12月1日(金)開場16時30分 開演16時45分~18時
対象 一般・在学生
会場 今出川キャンパス楽真館401教室
入場無料、申込不要、来聴歓迎

*チラシPDFがダウンロードできます


同志社女子大学英語英文学会
 設立50周年記念リユニオン

日時:2017年12月9日(土) 13:00~16:30
場所:今出川キャンパス楽真館ラーニング・コモンズ

総合司会:重長智子(静岡放送アナウンサー)

プロフィール:大阪府池田市出身。
2005年に同志社女子大学学芸学部英語英文学科を卒業後、
      静岡放送にアナウンサーとして入社。   
      「イブアイしずおか」「静岡発そこ知り」、サッカー中継など幅広い番組を担当し、
     仕事と育児を両立している。 

記念講演
: Overseas Media Images of Japan and Kyoto
      京都、日本の海外イメージ 過去と現在

講師:Eric Johnston(英字新聞The Japan Times大阪支社報道部次長)

プロフィール:米国ピッツバーグ大学卒業(専攻:経営学と通信学)
特集記事の執筆を中心に活動。
2016年オバマ大統領広島訪問と安倍総理のパールハーバー訪問を現場取材。
The Guardian, The Observer(英国)、USA Today(米国)のほか、国内外新聞、雑誌に寄稿。
著書:「3・11大震災・福島原発を海外メディアはどう報じたか」(2011年ジャパンタイムズ出版)。[Fresh Currents: Japan’s Flow From a Nuclear Past to a Renewable Future] (2012年Kyoto Journal Publishing)

Tea Party

参加費 1,000円(要事前申し込み・当日支払)



主催/ 同志社女子大学英語英文学会 
   同志社女子大学表象文化学部英語英文学科

お問い合わせ:同志社女子大学英語英文学会
075-251-4193(火水木)  egakkai@dwc.doshisha.ac.jp


当日のプログラム

(12:30受付)
13:00 開会
13:10~13:55  記念講演 
14:00~16:00  Tea Party
            
  ・スライドショー「英語英文学会50年のあゆみとこれから(仮称)」
         ・50周年記念出版物『English Playbook』
『Wondering Aloud: Reflections on Language,
Literature and Culture』(仮称)のお披露目
         ・Mini- Performance by Friends of Shakespeare 
         ・三浦しをん氏サイン本抽選会 他

16:00~    記念写真およびカレッジソング 

◇散会後、希望者で、楽真館見学ツアー(30分程度)
  ◇当日のプログラム内容は変更になることがあります。


申込み方法

お名前、卒業生は卒業年、ご住所、電話番号をお書き添えの上、ハガキ、E-mail、FAXで、
11月15日(水)までに英語英文学会へお申し込みください。(要事前申し込み)

締め切り後については、英語英文学会へお問い合わせください。


同志社女子大学英語英文学会
The English Society of Doshisha Women's College
〒602-0893京都市上京区今出川通寺町西入玄武町602
 TEL&FAX 075-251-4193
 E-mail egakkai@dwc.doshisha.ac.jp
 URL http://egakkai-dwcla.com/


同志社女子大学英語英文学会設立50周年記念行事・事業募金趣意書 
               ~募金へのご協力をお願いします~
     
                                               英語英文学会会長 Juliet W. Carpenter
                                                 英語英文学科主任 若本夏美

 同志社女子大学英語英文学会は1967年、英語・英文学の研究と会員相互の親睦を主な目的に設立され、表象文化学部英語英文学科(旧・学芸学部英文学科)、大学院文学研究科英語英文学専攻(旧・大学院文学研究科英文学専攻)の学生・卒業生(2年修了、短期大学部英米語科を含む)および英語英文学科の現・元教員(名誉会員)、特別会員を構成員として活動してまいりました。本年2017年、設立50周年の節目を迎えることができますのも、ひとえに会員の皆様のご支援があってのことと御礼申し上げます。
 この50周年を記念し、本年、下記の行事及び事業を企画しております。当該事業を成功させるため限りある英語英文学会財政の中から経費を捻出する努力を重ねるものの、経常経費の枠内で執行することは困難なことでありますので、皆様からのご寄付をお願いする募金活動を展開いたします。
 特に、事業の中核として英語語彙集『English Playbook』を発刊する計画をしております。21世紀が進展する中、英語の重要性はますます高まっております。英語英文学科在学生および卒業生・修了生の皆様の英語学習の手助けとなるべく、新たな発想のもと編集いたしました語彙集です。併せて英語英文学科教員の研究の最前線を御紹介する『Leaflet』(仮称)の発刊も予定しております。
  
 どうか英語英文学会の50周年記念事業にお力添えくださいますように心からお願い申し上げます。?

                                                    記
  
          <同志社女子大学英語英文学会設立50周年記念行事・事業募金趣意書>
  
1.名称  同志社女子大学英語英文学会設立50周年記念行事・事業募金??
2.目的  設立50周年記念行事・事業の関連費用に充当いたします。??
3. 目標金額  総額  200万円

① 英語語彙集『English Playbook』の発刊            35万円
② 英語英文学科教員による『Leaflet』(仮称)の発刊    25万円
③ 50周年記念リユニオン シンポジウム・懇親会        40万円
④ 50周年記念特別奨学金                               30万円
⑤ 50周年記念事業関連諸経費                          70万円

4.金額  一口  5,000円(出来るだけ2口以上をお願い申し上げます。)       
※ 募金にご協力いただきました皆様には、お礼の記念品として英語語彙集『English Playbook』と英語英文学科教員による『Leaflet』(仮称)を贈呈いたします。

5.納入方法  郵便局備え付けの払込取扱票により、郵便局からご送金ください。

   口座番号 01080-0-7024 加入者名 同志社女子大学英語英文学会

事務局までご一報いただきましたら、払込取扱票をご送付申し上げます。
*払込取扱票の通信欄に、住所、名前、電話番号、卒業年をお書きください。

6.その他  2017年10月末日までにご入金いただいた方のご芳名は一覧表にし、会報『Halcyon』発送時に郵送をもってご報告とさせていただきます。(ご芳名掲載をご希望にならない方は、その旨、通信欄にお書き添えください。)
なお寄付は2年間を限度に(2019年3月末日まで)受付を継続いたします。
本寄付は、寄付金控除の対象外です。

2017年度同志社女子大学英語英文学科公開講演会
                -英語英文学会創立50周年記念-


ことばの海を渡る-英訳本出版を記念して-
三浦しをん with J. W. Carpenter

2017年5月31日(水) 開場14:30 / 開演15:00-16:30
同志社女子大学 今出川キャンパス 栄光館ファウラーチャペル

入場無料 申込み不要 来聴歓迎
*チラシPDFがダウンロードできます。

☆500名の来場者があり、大盛況のうちに終了しました。

ページの先頭へ