Talking in English              対象:在学生・卒業生

英語英文学会主催のNative Speakerによる英会話クラスです。
本学の学生&卒業生なら、学科を問わずだれでも学内で受講できます。
Regular(春学期・秋学期) と Intensive(夏休み・春休み) の2コースがあります。

今出川キャンパスで開講します。学内でNative Speakerの先生が親切に指導しますので、安心して受講できます。生きた英語を使ったコミュニケーションは、TOEICのスコアアップにもつながります。

2018 Spring Term Program (今出川)  木Ⅴ(在学生のみ)・金Ⅱ・金Ⅲ講時 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
休講のお知らせ
6月8日(金)のクラスは休講になりました。補講は7月13日(金)に行います。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

授業期間に開講する英会話クラスです。在学生は、授業の空き時間に受講してください。
テキストは不要です。 
対象:在学生・卒業生
開講日:2018年5月17日(木)~7月6日(金)
 
            
         ☆木曜日:  Ⅳ 講時・Ⅴ講時   Ⅴ講時は在学生のみのクラスです  
              Ⅳ講時 不開講  Ⅴ講時 開講
                           
         
         ☆金曜日: Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ 講時
              Ⅱ講時・Ⅲ講時 開講   Ⅳ講時 不開講
                                               
各クラス8回  教室:今出川キャンパス 楽真館006 
講師: Shaun Gates先生
         

受講料:英語英文学科生 8,000円   他学科生 8,500円

                 英語英文学科卒業生 10,000円  他学科卒業生 11,000円  

クラス固定制(チケット制ではありません。) 振替不可・追加受講可
各クラス定員12名
       
木曜日金曜日
Ⅱ講時(11:00-12:30)_

中級~上級 開講

R006

Ⅲ講時(13:15-14:45)

_

初級~中級 開講

R006

Ⅳ講時(15:00-16:30)


Ⅴ講時(16:45-18:15)

初級~中級 不開講 


中級 開講

在学生のみのクラス

R006

初級~中級 不開講


 
申込受付: 事務局までお問い合わせください。    火~木 10:00~11:30/12:30~16:00
             デントン館104英語英文学会事務局
                 
       
        卒業生はemailで受付けます。 egakkai@dwc.doshisha.ac.jp
Talking in English開講期間中は火~金曜日に開室します。                             
                               
同志社女子大学英語英文学会 [デントン館1階] 
(受付:火~木 10:00-11:30/12:30-16:00)
TEL&FAX:075-251-4193 

授業内容

Talking in English  Spring Term Program 授業内容

 

初級~中級  木Ⅴ・金Ⅲ講時

Date

Unit Themes & Content

5/17

5/18

Lesson 1 Introductions and daily life

       Talking about family, people, and interests.

5/24

5/25

Lesson 2 Travel

        Talk about places you have been to or you’d like to visit.  Travel advice and                        recommendations.

5/31

6/1

Lesson 3 Memories

        Talk about personal experiences. Describe stories and past events.

6/7

6/8

Lesson 4 Work and careers

        Discuss the pros and cons of different jobs. Job interviews.

6/14

6/15

Lesson 5 Animals

        Describe appearance and behaviour. Talking about pets. Animal rights.

6/21

6/22

Lesson 6 Health

        Discuss ways to keep healthy. Alternative medicine and therapies.

6/28

6/29

Lesson 7 Technology

        Describing gadgets and their functions. Media use.

7/5

7/6

Lesson 8 Looking ahead

        Talking about future plans. Predictions.

 

中級~上級 金Ⅱ講時

Date

Unit Themes & Content

5/18

Lesson 1 People

         Family composition. Identity. Living arrangements.

5/25

Lesson 2 Leisure and travel

         Festivals. Celebrations. Types of holiday.

6/1

Lesson 3 University education

         Popularity. Courses. Costs and benefits.

6/8

Lesson 4 Law and Order

         The legal system. Patterns of crime. Punishment.

6/15

Lesson 5 Generational Tensions

          Jobs. Housing. Pensions.

6/22

Lesson 6 Food and Health

          Healthy and unhealthy eating. Cuisine trends.

6/29

Lesson 7 Creative Arts

         Heritage. Modern. Hybrid.

7/6

Lesson 8 Media

         New and old media. Celebrity. Influence.


 

講師紹介 2018  Spring Term Program   

Shaun Gates先生
Gates先生

I'm delighted to be teaching classes on the TIE program this spring. Currently, I work at Doshisha University but I spent many enjoyable years teaching English at DWCLA, both at Kyotanabe and Imadegawa. So returning for the TIE program is something of a 'homecoming,' and I am looking forward to teaching some fun classes. I'm afraid that's not a good photo of me (you can blame my wife - she took it). Nevertheless, looking at it you have probably already made some assumptions about me. Let me add some detail. I am English but I spent my childhood in Africa, only returning to England to complete my high school and university education. After graduation, I taught English in several European countries before eventually coming to Japan. And I've been here ever since, apart from taking time out to study for a Master's degree in applied linguistics and another one in education. I have actually spent more time living in Japan than in my home country. Sadly, my long spell in Japan has not translated into a firm command of the Japanese language, but my English ability is still OK, so you don't need to worry about joining the TIE classes. A few years ago I took up photography as a hobby. It gets me outside in the fresh air and provides an incentive to visit interesting places. In March, for instance, I travelled to Nagahama, where I took photos of a snow-capped Mount Ibuki and a rough Lake Biwa. The pics were quite good. Certainly better than my wife's photos anyway. If you join the TIE program, you will have a chance to talk about your trips and interests as well as other topics of course. I look forward to seeing you!

2018 Fall Intensive Program  (今出川)        予定

夏休みに開講する集中英会話コースです。 日常生活からビジネスシーンに活用できるコミュニケーションスキルをアップさせましょう。

開講日:2018年9月中旬   (9月5日~11日を予定していましたが、変更になりました。)

時間:10:00~15:00 昼食休憩1時間

   教室:楽真館   定員:各日12名

講師:Philip Gurney

受講料:3日間 10,000円 (英文以外の卒業生 11,000円)

申込受付:7月11日(水)~7月26日(木) 10:00~16:00 英語英文学会事務局(デントン館104)にて

     卒業生の方はemailでお申込みください。

 ☆受講日を3日選択してお申込みください。受講日数にご希望があればお問合せください。

 ☆受講生が少ない日は、不開講になる場合があります。 7月末日に開講日を決定しますので、お早めにお申し込みくだ

  さい。

 ☆講師プロフィールと授業内容は、準備ができ次第掲載します。


     
 

Talking in Englishに参加して     

    英語英文学科4年生  Nさん

 私は留学などはしない予定だったので、英語を話す機会としてこのコースを受講することに決め参加させていただきました。卒業生の方と一緒で不安もあったのですが、少人数でのクラスだったので、いつもの自分よりもより積極的に話すようになれました。楽しい英語を使ったレクリエーションなどもあり、有意義な時間を過ごすことができました。

   

    英語英文学科4年生  S さん

 英語英文学科では、naitve の先生の授業はありますが、もっと speaking skill に自信をつけたくてTIEを受講しました。友達と英語で会話することによって切磋琢磨できると思います。ちなみに、私も友達と一緒に受講しました。先輩や卒業生の方も一緒なので、アドバイスをいただけましたし、交流の輪が広がりとても楽しかったです。TIEを通し、自分の意見を英語で話せる力が身につき、さらに語彙力もアップすることができたと思います。今後も続けて受講したいと思います。

    卒業生 K さん

 息子が中学に入学し英語を学び始めたのをきっかけに、もう一度英会話を、との思いからTIEのレギュラーコースを受講して3年目となりました。春と秋に約2ヶ月で完結、チケット制で他のクラスも受講可能なので無理なく受講できます。

 すっかり英語から離れていた私は、最初の授業はドキドキでしたが、フレンドリーな先生のアットホームな授業ですぐにクラスになじめました。懐かしい母校で学生さんと一緒の授業はとても楽しく有意義な時間です。毎回 topics に沿ってpair work や group discussion、プリントでの練習問題など盛りだくさん。単に英会話の上達だけでなく、そのtopics について知らないと話が広がらないのを実感し、英語を通して文化や教養を身につけている感じがします。今はレギュラーコースが精いっぱいですが、余裕ができればインテンシブコースにもトライしてみたいです。Let's enjoy Talking in English together!

2016SI写真〔5〕

                            更新日:2018年6月22日

ページの先頭へ